道の駅スタンプブックが売り切れに?どこで売ってる?全国(近畿・中部・北陸)の入手方法は?

スタンプブック
  • URLをコピーしました!
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

道の駅スタンプブックとは、各道の駅に設置されているスタンプを集めるための本です。

一体どこで売ってるのか気になっている人も多いですよね!

調べてみると、

道の駅スタンプブックが購入できる店舗はコンビニや道の駅など

ということ分かりました!

今回は、道の駅スタンプブックが買える場所や、購入の際の注意点などを口コミも確認しながら紹介していきます!

ノーブランド品
¥2,980 (2023/10/11 22:30時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク
目次

道の駅スタンプブックが売り切れに?旅行好きを中心に人気沸騰中!

SNSでも人気になっている道の駅スタンプブック。

一体どんな商品なのか確認していきましょう。

SNSで人気な道の駅スタンプブック

出典:道の駅 公式ホームページ (michi-no-eki.jp)

今回ご紹介する商品は、全国道の駅連絡会が販売している道の駅スタンプブックです。

道の駅スタンプブックは、全国を9つのエリアに分け、スタンプを集めるスタンプラリーで、すべてのスタンプを集めると「完走認定証」をもらうことができます。

最近はSNSを中心に人気で、売り切れになっていることも多いようです。

道の駅スタンプブックが人気な理由はスタンプがたまる充実感!

道の駅スタンプブックが多くの人から人気となっている理由として、

出掛けた先でスタンプを集めるのが楽しい!

ということもあり、好まれています。

他にも、

・単純にコンプリートしたい!
・本を見ながら出かける計画を立てるのが楽しい
・スタンプブックにクーポンが付いている

といったところも好印象で、多くの人が購入しています。

SNSの投稿からも、

道の駅スタンプブックを片手に出掛ける計画を立てるのが楽しい!

という人が、購入している人が多い印象を受けます。

スポンサーリンク

道の駅スタンプブックはどこで売ってる?買える取扱店舗はコンビニや道の駅

道の駅スタンプブックを売っている店舗はいくつかあり、取扱店舗は下記になります。

  1. 一部のコンビニ
  2. 道の駅

道の駅スタンプブック取扱店舗①一部のコンビニ

道の駅スタンプブックは一部のコンビニで購入できます。

セブンやローソンなどの大手では売っているという情報はありませんでした。

販売しているところに出会えたらレアですね!

道の駅スタンプブック取扱店舗②全国の道の駅

道の駅スタンプブックは各地の道の駅で購入できます。

やはり、道の駅スタンプブックというだけに道の駅にスタンプブックは販売しているようです。

スタンプブックの種類は、

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 北陸
  • 中部
  • 近畿
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄

9ブロックに分かれているので、地方によって購入できるスタンプブックが違います。

ぜひ、それぞれの地方で購入してはいかがでしょうか。

道の駅スタンプブックの取扱いのない店舗

下記の店舗ではお取り扱いがありませんでした。

  • 道の駅スタンプブックは、書店で売ってない
  • 道の駅スタンプブックは、スーパーで売ってない
  • 道の駅スタンプブックは、ロフトで売ってない
  • 道の駅スタンプブックは、ドンキホーテで売ってない

その為、ツイッターのクチコミなどでは、ネット以外での実店舗での購入は

旅行やツーリング、お出かけ先で立ち寄った道の駅

で購入する人が多い印象を受けます。

人気商品でもあるので、

せっかくお店まで買いに行ったのに、商品の取り扱いがなかった!

売り切れてる‥‥!

なんてことがないように、心配な方はお店に行く前に在庫確認の連絡をしておくと安心です。

スポンサーリンク

道の駅スタンプブックはどこで売ってる?買える通販サイトや種類を紹介

道の駅スタンプブックはどこで売ってる?買える通販サイト

道の駅スタンプブックの関東版はAmazonからも購入することが可能です。

  • Amazon(アマゾン) 
  • メルカリ

お店まで足を運ばなくても在庫状況が一目で分かるところも魅力的ですね。

ただ、関東以外のスタンプブックは残念ながらAmazonでは販売していないようです。

楽天市場では「旅のスタンプブック」というものは販売されていましたが

道の駅のスタンプブックは販売していないようです。

ネットで購入するとポイントがつくのも嬉しい♪

支払い手段も好きなのを選べて楽チン!

ネット注文だと家からポチっと購入することができるので、手軽でおすすめです。

気になる方は、ネットで検索して、この機会に購入しておくといいですね!

スポンサーリンク

道の駅スタンプブックの種類まとめ!全国(近畿・中部・北陸)など種類も豊富

また、道の駅スタンプブックの他8つの種類もご紹介します。

こちらはネットで見つけるのは難しいので、ぜひ道の駅現地での購入をご検討ください。

【北海道版 道の駅スタンプブック】
北海道の各道の駅で販売中。
スタンプブック持参で道の駅サービスもあります。
【東北版 道の駅スタンプブック】
東北の道の駅で購入可能。
集めたスタンプ数に応じたプレゼントに応募することができます。
【北陸版 道の駅スタンプブック】
北陸の各道の駅で購入可能。
抽選でプレゼントに応募することもできます。
【中部 道の駅スタンプブック】
中部の各道の駅で購入可能。
完全走破すると、中部「道の駅」ファンクラブゴールド会員証と
完全走破認定証、記念ステッカーがプレゼントされます。
【近畿 道の駅スタンプブック】
近畿の各道の駅で購入可能。
道の駅によっては取り扱いがないところもあるので
事前に訪問予定の道の駅に確認しておくと安心です。

【中国 道の駅スタンプブック】
中国地方の各道の駅で購入可能。
数に限りがあるので事前に確認しておくと安心です。
【四国 道の駅スタンプブック】
四国の各道の駅で購入可能。
集めたスタンプの数に応じて各賞に応募できます。
【九州・沖縄 道の駅スタンプブック】
九州、沖縄の各道の駅で購入可能。
抽選で道の駅の商品(3,000円相当分)の商品が当たります。

色んな種類があるようなので、色々と試してみたいですね!

著:塙 裕樹
¥1,650 (2023/11/04 21:17時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク

道の駅スタンプブックを購入する際のメリットやデメリットある?

道の駅スタンプブックは、多くの人に愛されている商品です。

そんな道の駅スタンプブックにも、メリットとデメリットがあるようなので確認してみましょう!

口コミって、リアルな意見が聞けるもんね!

色んな意見を聞いて安心して買いたい!

道の駅スタンプブックを購入する際の注意点(デメリット)は?

道の駅スタンプブックを購入する際に注意しておいた方がいいことやデメリットがあるのかも気になりますね。

注意点としては、

・持参するのを忘れる
・大きさによっては荷物になる

といった声もでています。

身軽にお出かけしたいときなどには少し邪魔になる

と感じる人もいるようです。

普段の旅行やおでかけのときは荷物を少なくして出かけたい

という人には、好みではない可能性もありそうです。

また、一部では、

すべてのスタンプを集めるのに時間がかあるのでは?

と、心配している人もいるようですが、

スタンプラリーは毎年行われているので焦らなくても大丈夫です!

ご自身のペースで気長に集めてくださいね。

スポンサーリンク

道の駅スタンプブックには良い効果(メリット)も!

また、道の駅スタンプブックのメリットとして、

・クーポンがついているので、その地域のグルメをお得に楽しめる
・出かけるのが楽しくなる
・スタンプラリー仲間でできるかも?

との声もあがっています。

また、評判としては、

・その地域に詳しくなることができる
・外出するきっかけになる
・ツーリング、ドライブが楽しくなる

といった声が多く、

スタンプブックのおかげで知らなかった土地に詳しくなれる

というところも人気のようですね。

https://twitter.com/ArohisaMogi/status/1718059227057676667
スポンサーリンク

道の駅スタンプブックを買うならAmazonで購入がオススメ!

本屋や雑貨店でも【スタンプブック】は販売されています。

ですが、今回紹介しているのは『道の駅スタンプブック』です。

一般的なスタンプブックと、道の駅スタンプブックは違うものになりますので、間違って買っちゃった!

なんてこともあるかもしれません。

そのため、購入前には間違えないように、商品のパッケージもしっかり確認して買うようにしてくださいね。

そっか・・・
類似品も沢山あるんだね!

しっかりパッケージの柄も覚えておけば安心だよね

買い間違いを防ぐなら、パッケージもすぐ確認できる、道の駅やAmazonで購入することが確実で安心です。

関東の道の駅スタンプブックだったらAmazonでも購入できるので

これから関東を中心に集めようかなと検討している人にはいいかもしれません。

気になった方は是非購入を検討してみてくださいね。

ノーブランド品
¥2,980 (2023/10/11 22:30時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次