サクマ式ドロップスどこで売ってる?販売店は廃業で火垂るの墓の缶いつまで買える?

サクマ式ドロップス
  • URLをコピーしました!
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

サクマ式ドロップスは佐久間製菓株式会社が製造・販売していた初の国産ドロップで、1908年の創業以来114年に渡り愛されてきたロングセラー商品です。

2022年11月に佐久間製菓が廃業を発表した直後から売り切れが続出しているようです。

ネットでも「どこにも売ってない!」との声も多いようですが、

一体どこで売っているのか調べてみると、

サクマ式ドロップスはネット通販で購入できる可能性がある

ことが分かりました!

今回は、購入可能な通販サイトや購入時の注意点を確認していきます。

スポンサーリンク
目次

サクマ式ドロップスが生産終了で再び話題に!

SNSでも話題になっているサクマ式ドロップス

一体どんな商品なのか確認していきましょう。

SNSで話題のサクマ式ドロップス

出典:Amazon

今回ご紹介する商品は、佐久間製菓株式会社が販売しているサクマ式ドロップスです。

商品情報詳細
商品名サクマ式ドロップス
内容量:75g
原産国:日本
商品詳細:イチゴ、レモン、オレンジ、パイン、リンゴ、ハッカ、ブドウ、チョコの8種類の味が楽しめます。
保存方法:直射日光を避け、常温で保存してください
原材料・成分:砂糖(国内製造)、水飴、カカオマス、濃縮果汁(りんご、オレンジ、いちご、
ぶどう、レモン、パイナップル)、マルトデキストリン、酸味料、香料、
着色料(アントシアニン、クチナシ、紅麹、パプリカ色素)

生産が終了してしまい、懐かしい赤い缶を見かけることが無くなるのも時間の問題なんですね。

サクマ式ドロップスが人気な理由は懐かしい味

出典:Amazon

サクマ式ドロップスが多くの人から人気となっている理由として、

創業から変わらない懐かしい味で思い出が甦る

と、幼少期の記憶に心温まる人も多いようです。

そのため、

佐久間製菓の廃業により、味わえなくなるのは寂しい...

と店頭からサクマ式ドロップスが無くなるのを悲しむ人も多くいます。

SNSの投稿からも、

入手困難になる前に、最後にもう一度購入したい。

という人が多い印象を受けます。

サクマ式ドロップスが店頭から消えた!どこで売ってる?

サクマ式ドロップスは売り切れが続出しており、現在は店舗での購入は困難なようです。

サクマ式ドロップスはなぜ売り切れに?買えない原因は製造元の廃業

サクマ式ドロップスはなぜどの店舗にも在庫がない状況に、売り切れ続出の状況になってしまったのか気になります。

入手困難になっている考えられる理由としては、

SNSやニュースで「サクマ式ドロップス」が店頭から無くなると話題になった

ためであると考えられます。

その理由として、

2023年1月に廃業すると佐久間製菓が発表した

ことで、入手可能なうちにまとめ買いをする人が急激に増えたためだと思われます。

サクマ式ドロップスはどこで売っている?スーパーやダイソー

サクマ式ドロップスは、手に入りづらい状況が続いていますが、諦めるにはまだ早いかもしれません!

SNSの情報では、

・最寄りのスーパーで買えた!
・ダイソーにサクマ式ドロップス健在!
・海外の日本食スーパーで見かけた!

というように廃業後も、たまたまスーパーやダイソーで発見したという人もいました。

確認できたのは1月・2月の投稿なので、残念ですが現在、店頭で購入するのは難しいでしょう。

実際に昨年、岡山の日本一のだがし売場では

「まだ在庫あります!お一人様3缶まで」

と売り出していましたが、すぐに完売したようです。

今後、スーパーなどでの購入情報があったとしても、即完売が予想されます。

在庫の状況については、事前にお店に電話をすることをオススメします!

せっかくお店まで買いに行ったのに、商品の取り扱いがなかった!

また売り切れてる‥‥!

といったことのないように、確認してからお店に行きましょう。

他にも、Amazonや楽天でも商品の在庫があれば直ぐに購入できるので、ネット購入も便利です!

人気商品なので、売り切れて売ってない!買えなかった!

と悲しくなるかもしれませんが諦めずに、探してみましょう!

サクマ式ドロップスは、

  • 楽天市場
  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング
  • アスクル
  • メルカリ

の通販サイトでも購入が可能になっています。

在庫状況は都度代わりますので、在庫があった場合は、できるだけ早く購入することをオススメします。

また、サクマ式ドロップスには袋入りや非常用の商品もあるので確認しておきましょう!

袋入り【サクマ式ドロップスP】
内容量:120g 
昔懐かしい缶入りドロップスを持ち運びに便利な袋タイプに仕上げました。いちご、オレンジ、青りんご、レモン、ぶどう、パイン、チョコ、ハッカの8種類のアソートです。
缶入り非常・携帯用サクマ式ドロップス 
内容量:170g
5年の長期保存が可能です。非常時やアウトドアのお供に。
いちご、オレンジ、青りんご、レモン、ぶどう、パイン、チョコ、ハッカの8種類のアソート

上記の商品もネット通販では購入可能なようなので、色々と試してみたいですね!

スポンサーリンク

サクマ式ドロップスが生産終了!廃業の理由は?

1908年の創業以来、サクマ式ドロップスをはじめ多くの商品を生み出してきた佐久間製菓ですが、廃業を発表し114年の歴史に幕を閉じました。

思い出の味だったのに。

もう店頭で見かけることが無くなるんだね...

歴史ある佐久間製菓が廃業となった理由とは

出典:佐久間製菓株式会社

佐久間製菓は廃業の理由を

新型コロナの影響による販売の落ち込みに加え、原材料費の高騰などが重なり経営が悪化していた

と説明しています。

新型コロナにより外出の機会が減ったことで

「糖質を控えたい」など消費者の健康への意識が高くなった

ことも、少なからず売上に影響していたと考えられます。

佐久間製菓に限らず、近年は長年親しまれたお菓子の生産終了や縮小を余儀なくされる企業もあるようです。

「佐久間製菓」と「サクマ製菓」は同じ会社ではない

佐久間製菓が廃業を発表後、サクマドロップスを販売するサクマ製菓には消費者からの問い合わせが相次いでおり、サクマ製菓は廃業に関しコメントを発表しています。

「サクマ式ドロップス」の佐久間製菓、「サクマドロップス」のサクマ製菓。

これだけ聞くと消費者も同じ会社だと勘違いしてしまいますよね。

実は、2つの会社の前身は同じ会社なんです。

旧・佐久間製菓は1908年に佐久間惣次郎氏が創設。戦時中に一度廃業したが、戦後、同社の横倉信之助が再興。「サクマ式ドロップス」を販売する

一方で、

「旧・佐久間製菓」廃業時社長の三男・山田隆重氏が、渋谷区恵比寿にサクマ製菓を創業。「サクマドロップス」を販売する。

2社は「サクマ式ドロップス」の商標をめぐり裁判で争いましたが、これを佐久間製菓が取得することとなりました。

その後、商標は佐久間製菓・サクマ製菓両者が共同所有する形となりました。

「サクマ式ドロップス」と「サクマドロップス」に違いはある?

商品名が似ているため

廃業で商品が無くなる前にサクマドロップスを購入した!

と、「サクマ式ドロップス」と勘違いしている方が非常に多いんです。

「サクマ式ドロップス」・「サクマドロップス」それぞれにどのような特徴があるのでしょうか。


サクマ式ドロップス/佐久間製菓
内容量75g
サクマ式ドロップスの見た目の特徴は白っぽく粉吹いているところです。
味はいちご、オレンジ、ぶどう、りんご、レモン、パイン、チョコ、ハッカの8種類あります。
有名な赤い缶には菱形にヨットの絵が描かれています。
映画「火垂るの墓」が1988年に公開されるとサクマ式ドロップスの復刻版が発売され、缶の裏面には登場キャラクターの節子が描かれてました。
サクマドロップス/サクマ製菓
内容量80g/150円(税抜き)
イチゴ、パインパイン、リンゴ、レモン、パイン、ハッカ、スモモ、メロンの8種類の味があります。
緑色の缶には王冠とヨットの絵、そして「サクマ製菓」「しぶや」の文字が描かれています。
サクマドロップはこれまでに沢山のコラボ商品を発売しています。

サクマ式ドロップス・サクマドロップスの両方とも8種類の味が楽しめますが

・「サクマ式ドロップス」はブドウ味とチョコ味
・「サクマドロップス」はスモモ味とメロン味

それぞれオリジナルのフレーバーがあるのが商品の大きな違いです。

スポンサーリンク

「火垂るの墓」の缶も品薄状態!いつまで買える?

出典:楽天市場

サクマ式ドロップスは有名な赤と白の缶に加え、映画「火垂るの墓」の登場キャラクターである、節子が描かれた缶が販売されています。

映画にはサクマ式ドロップスが登場したよね!

火垂るの墓の缶も買えなくなっちゃうの?

現在、サクマ式ドロップスの「火垂るの墓」の缶は赤色の缶と同様に、品薄状態です。

昨年、11月9日に佐久間製菓の廃業が報じられた際に、

「火垂るの墓」を制作したスタジオジブリは、ツイッター公式アカウントにサクマ式ドロップスの写真を投稿

このことで更に話題となり、生産終了が周知されました。

SNSでも「火垂るの墓」デザイン缶を含めたサクマ式ドロップスの売切れの投稿は目にしますが、店頭で購入した人の情報は目にしません。

また店頭販売をする店舗があっても、即完売が予想され購入は困難なようです。

購入できる可能性があるのは、

  • 楽天市場  
  • Amazon  
  • Yahooショッピング 
  • メルカリ

上記のようなネット通販です。

1缶で送料などを含め2千円程度の価格になるサイトもあります。

Yahooショッピングでは、賞味期限が迫っている商品が送料含め1000円程度での販売もありますが、今まで100円ショップで買えていたものに支払うには高額に感じてしましますよね。

また、

メルカリなどのフリマサイトでは、さらに高額で転売されている

場合があるので、購入の際には充分注意して下さい。

品薄状態の通販サイトも出てきていますので、必ず購入したい方は早めにサイトをチェックしましょう。

スポンサーリンク

サクマ式ドロップスは楽天市場やAmazonでの購入がオススメ!

サクマ式ドロップスは人気商品になり、価格も高騰しています。

中には類似品もあるので購入する際には、商品やショップの口コミ評価をしっかりと確認してから購入するようにしてくださいね。

間違って類似品を買っちゃった!

なんてことがないように、注意するためにも、購入前には間違えないように、パッケージもしっかり確認して買うことをおすすめします!

そっか・・・
類似品も沢山あるんだね!

しっかりパッケージの柄も覚えておけば安心だよね

サクマ式ドロップスを楽天やAmazonで購入している人も多くいるため、たくさんの口コミが記載されています。

幼い頃からずっとお世話になってきたサクマ式ドロップがもうなくなると聞きました。火垂るの墓の子と亡くなった母が被るところもあり、今までの感謝の意を込めて注文しました。残念で仕方ありませんが、永い間お世話になりありがとうございました

楽天市場の口コミ

ニュースで知りましてからどうしても欲しかったのですがスーパーでは置いてませんとの事でしたので自分用と家族用に購入させて頂きました。ドロップスも美味しいですのでリピートも考えております。

楽天市場の口コミ

廃業してしまうと聞いて購入しました。 サクマ式ドロップスのチョコレート味絶品です

Amazonの口コミ

子供の頃よく舐めていたサクマ式ドロップス! 商品を眺めていたとき目にし すぐに注文しました。 ひとつ舐めましたが昔懐かしい味が口の中にひろがり美味しかったです

Amazonの口コミ

購入者の満足度もかなり高い印象がありますね!

お菓子や日用品などの買い物をするついでに、気軽に購入できるところもいいと評判です。

気になる方は、楽天やAmazonをこまめにチェックしつつ、是非購入してみてくださいね!

スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次