枕はどこで買う?ニトリや西川がおすすめ!肩こりにはオーダーメイドが良い?選び方も紹介

枕どこで買える?
  • URLをコピーしました!
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

枕は睡眠の質を上げるために、自分に合った枕を使うことが大切です。

生活に必要不可欠な枕は、おすすめはどこで売ってるのか気になっている人も多いですよね!

調べてみると、

枕が購入できる店舗はニトリや西川など

ということ分かりました!

今回は、枕が買える場所や、購入の際の注意点などを口コミも確認しながら紹介していきます!

スポンサーリンク
目次

枕はどこで売ってる?買える取扱店舗はニトリや西川

https://www.nitori-net.jp/ec/feature/kurashi/sleep-2236001/

枕を売っている店舗はいくつかあり、取扱店舗は下記になります。

  1. ホームセンター(カインズホームなど)
  2. ニトリ
  3. 東急ハンズ
  4. 無印良品
  5. ドンキ
  6. ロフト
  7. スーパー(イオンなど)
  8. 寝具専門店(西川、じぶんまくら)
  9. その他取扱店舗

枕の取扱店舗①ホームセンター(コーナン・カインズホームなど)

枕は下記のホームセンターでも購入できます。

  • カインズホーム
  • ホーマック
  • コーナン
  • コメリ
  • ジョイフル本田

などのホームセンターで購入できます。

ホームセンターは、比較的安いのにもかかわらず高品質な枕を取り扱っていることが多いため、

気軽に試すことができそうです!

枕の取扱店舗②ニトリ

ニトリで枕を購入する人も多いです。

高さが調整できるものもあるようですね。

自分好みの枕を探してみるのもいいですね!

お店によって取扱いのある枕は違う可能性もあるので、お目当ての枕がない場合は店員さんに確認してみましょう。

枕の取扱店舗③東急ハンズ

枕は東急ハンズでも購入できます。

西川とのコラボ商品も販売されているようですね。

東急ハンズであれば、駅からも遠くない印象なので、購入しやすいですね!

枕の取扱店舗④無印良品

枕は無印良品でも購入できます。

羽枕など色んな商品の取扱いがあります。

寝具も充実している印象なので、気になる方は是非足を運んでみてくださいね!

枕の取扱店舗⑤ドンキホーテ(ドンキ)

枕はドンキでも購入できます。

少し小さめだったとの声もあるので、店舗でサイズを確認してから購入するのもいいですね!

中には取り扱いのない店舗もあるので、商品が見つからない場合は店員さんに確認してみましょう!

枕の取扱店舗⑥ロフト

枕はロフトでも購入できます。

ロフトであれば様々な商品の取扱いがあるので、何か買い物にいく際に枕をチェックしてみるのもいいですね!

比較的安い値段で睡眠いい感じとの声もあがっています。

枕の取扱店舗⑦スーパー(イオンなど)

枕はイオンなどの大型スーパーでも購入できます。

スーパーであれば身近にあるので行きやすいですね!

枕取扱店舗⑧寝具専門店(西川、じぶんまくら)

枕は西川やじぶんまくらのような寝具専門店でも購入できます。

寝具専門店なら、睡眠や寝具のプロが常駐している店舗が多いので、自分に合った枕を購入しやすそうですね!

枕取扱店舗⑨その他の取扱店舗まとめ(しまむら・ダイソーなど)

その他にも枕は下記の店舗で購入が可能です。

  • しまむら 
  • IKEA
  • Francfranc
  • ヤマダ電機
  • 100円均一(ダイソー)

などで購入することができます!

枕の取扱いのない店舗

下記の店舗ではお取り扱いがありませんでした。

  • セリア
  • キャンドゥ

寝具用ではありませんが、どちらの店舗にもキャンプ用や車内で使用するような

簡易枕の取り扱いがありました。

また、ツイッターのクチコミなどでは、ネット以外での実店舗での購入は

ニトリ

で購入する人が多い印象を受けます。

人気商品でもあるので、

せっかくお店まで買いに行ったのに、商品の取り扱いがなかった!

売り切れてる‥‥!

なんてことがないように、心配な方はお店に行く前に在庫確認の連絡をしておくと安心です。

スポンサーリンク

枕はどこで売ってる?買える通販サイト一覧

https://www.nitori-net.jp/ec/feature/kurashi/sleep-2236001/

枕はAmazonや楽天市場といったネットからも購入することが可能です。

  • Amazon(アマゾン) 
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング 
  • Qoo10(キューテン)
  • ニトリ公式通販
  • コアラマットレス公式

お店まで足を運ばなくても在庫状況が一目で分かるところも魅力的ですね。

枕は、楽天市場やAmazonなどのネット通販での購入なら手軽に注文できるのでお勧めです!

ネットで購入するとポイントがつくのも嬉しい♪

支払い手段も好きなのを選べて楽チン!

ネット注文だと家からポチっと購入することができるので、手軽でおすすめです。

気になる方は、ネットで検索して、この機会に購入しておくといいですね!

また、人気のニトリの枕には、色々と種類があるようなので、あわせて確認しておきましょう。

高さ10ヵ所調整できる枕(パイプ)
丸洗いができ、通気性と耐久性に優れたパイプ素材。
高さ10ヵ所調整できるまくら(ラテックス)
やわらかさと弾力性のバランスが良いラテックス素材。
高さ10ヵ所調整できるまくら(そば)
天然素材のそば殻を使用。吸湿放湿に優れ、さわやかな寝心地。

高さ調整ができるのも良いですね!

色んな種類があるようなので、色々と試してみてください。

通販ではホテル仕様の枕も寝心地が良いと評判です。

スポンサーリンク

ニトリや西川の枕がSNSで大バズり!首の痛みや肩こりにお悩みの方に人気!

SNSでも特に人気になっているのがニトリや西川の枕です。

一体どんな商品なのか確認していきましょう。

人気なニトリの枕

出典:https://www.nitori-net.jp/ec/product/7550651/
商品情報詳細
商品名高さ10ヵ所調整できるまくら
定価(税込)4,990
販売会社名株式会社ニトリ
会社の住所〒001-0907札幌市北区新琴似七条一丁目2番39号
電話番号(011)330-6200

今回ご紹介する商品は、株式会社ニトリが販売している高さ10ヵ所調整できるまくらです。

商品情報詳細
商品名高さ10ヵ所調整できるまくら
サイズ:幅40×奥行60×高さ12cm 
重量:約1.48kg
商品詳細:計10ヵ所の高さ調整でお好みのまくらを自分でつくることができます。
おすすめ使用法:なし
重要なお知らせ:保証年数は1年間
素材:ポリエステル

最近はSNSを中心に人気で、多くの人に購入されています。

ニトリの高さ調整ができる枕が人気!

出典:https://www.nitori-net.jp/ec/product/7550651/

高さ10ヵ所調整できるまくらが多くの人から人気となっている理由として、

計10ヵ所の高さ調整でお好みのまくらを作ることができる

というセミオーダーメイドな枕であることもあり、好まれています。

他にも、

・コスパがいい
・調整が簡単
・肩こりが無くなる

といったところも好印象で、多くの人が購入しています。

SNSの投稿からも、

枕の高さを自分で調整したい!

という人が、購入している人が多い印象を受けます。

肩こりや首が痛い人には西川のオーダーメイド枕がおすすめ!

また、西川株式会社からはオーダーメイドの枕が販売されています。

西川のオーダーメイド枕は、眠りのプロである「スリープマスター」や枕のプロである「ピローアドバイザー」

が枕選びをサポートしてくれます。

どんな枕がいいか分からない、自分で選ぶのが不安

という方は店舗で相談しながら購入すると安心ですね!

店舗まで足を運べない場合は、ネットで購入するのもいいですね!

枕を購入する際の選び方の注意点や良い効果を解説

https://www.nitori-net.jp/ec/feature/kurashi/sleep-2236001/

枕は、多くの人に欠かせない商品です。

そんな枕にも、選び方やメリットとデメリットがあるようなので確認してみましょう!

口コミって、リアルな意見が聞けるもんね!

色んな意見を聞いて安心して買いたい!

枕の種類を紹介!ドーナツ方や波型も

枕にはいくつか種類があります。

ここでは主に5つの種類について見てていきましょう。

型式説明
標準・長方形型自分の好みや目的に合わせて高さやサイズ、素材やデザインを選ぶことができる。
波(ウェーブ)型頸椎弧(頭と首のカーブ)にフィットするようにS字型になっているものや低反発素材で作られている製品が多い。
ドーナツ型真ん中がくぼんだり穴が空いたりした、ドーナツのような形状の枕で、生後間もない赤ちゃんにお勧め。
頸椎支持・横向き対応型枕の中身が分割されており、各部分の素材の量を変えることによって高さを調整できるタイプ。
抱き枕型寝るときの姿勢をサポートする目的で使用し、最も快適な姿勢をとれるようにする。横向きで寝る人や妊婦におすすめ。

このようにそれぞれの特徴がありますね!

購入する際の選び方と注意点(デメリット)は?

まずは枕の選び方について確認していきましょう。

自分に適した枕を選ぶためには以下のポイントが大切です。

枕選びのポイント
  1. 体格や寝姿勢に合った枕の高さ
  2. リラックスできる素材の硬さ
  3. 寝返りしやすい枕の大きさ
  4. 使用目的に合わせた形状

体格や寝姿勢に合った枕の高さ

タオルを2・3枚用意し、首に当たる場所にまとめて積んだ時の心地のよい高さ+2㎝(沈み込み分)

で測ります。

これは横向きと仰向けなどの寝方で異なりますので、自分のいつもの寝方に合わせて測定しましょう。

リラックスできる素材の硬さ

枕の硬さには素材の種類が関わってきます。

硬めがお好みの方はそばがらパイプ

柔らかめがお好みの方はポリエステル綿」や「羽毛がおすすめです。

寝返りしやすい枕の大きさ

枕の大きさも肝心です。

枕の大きさは寝返りしても頭がはみ出さないサイズを選ぶようにしましょう。

使用目的に合わせた形状

先程にもありましたが、枕の種類も様々あります。

睡眠の質を上げるため、寝る時の姿勢をサポートするためなど自分の目的によって枕を選んでいくといいですね。 

注意点(デメリット)は?

注意しておいた方がいいことやデメリットがあるのかも気になりますね。

注意点としては、

・実際に試してみないと分からない
・選ぶ基準が分からない

といった声もでています。

実際に寝てみると違った

と感じる人もいるようです。

自分に合う高さや硬さが分からない

という人には、店舗で専門の方に相談する方法もありそうです。

また、一部では、

購入して寝てみないと分からないのでは?

と、心配している人もいるようですが、

お試しキャンペーンを利用できる場合もある

ため、心配な方はお試しができる物を探すと良さそうです!

枕は洗濯できる?良い効果(メリット)も!

また、枕の効果として、

自分に合った枕を使うことで
睡眠の質の向上
体への負担軽減など

が期待できるとの声もあがっています。

また、評判としては、

・肩こりが治った
・目覚めが良くなった

といった声が多く、

身体の負担も軽くぐっすり眠れるようになる

ところが魅力のようですね。

枕は毎日使うものなので、清潔にしておきたいですよね!

最近では枕を丸洗いできるものも増えています。

ですが、種類によっては洗濯が難しいものもあるので、購入前にしっかり確認しておきましょう。

スポンサーリンク

枕を買うなら楽天市場やAmazonで購入がオススメ!口コミもチェック

https://www.nitori-net.jp/ec/feature/kurashi/sleep-2236001/

スーパーや雑貨店でも枕は販売されています。

ですが、今回紹介しているのは『枕』です。

色んなメーカーから販売されていますので、お目当てのものと間違って買っちゃった!

なんてこともあるかもしれません。

そのため、購入前には間違えないように、商品のパッケージもしっかり確認して買うようにしてくださいね。

そっか・・・
類似品も沢山あるんだね!

しっかりパッケージの柄も覚えておけば安心だよね

買い間違いを防ぐなら、パッケージもすぐ確認できる、楽天市場やAmazonで購入することが確実で安心です。

枕は楽天やAmazonで多くの人が購入しており、たくさんの口コミが記載されています。

枕の良い口コミレビュー

ネット通販で購入した人たちの口コミも確認しておくと安心ですね。

丸洗いできるので清潔に使えます。高さも調節でき、自分仕様に調整できるのがいいです。

Amazonの口コミ

途中で目覚めることが普通だったのにそれがなくなった!

Amazonの口コミ

肩の痛みで目が覚めてしまうことが減りました。

楽天市場の口コミ

1週間ほど使ってみて、寝心地がとてもいいです。
あの枕で寝たい!と思えるほど。

楽天市場の口コミ

悪い口コミレビュー

自分で高さ調整する物が増えて来ましたが、自分でってどうなの?と疑問です。

Amazonの口コミ

中のピローが動いて頭を置いてる部分が凹み過ぎしんどくなってしまいます。

Amazonの口コミ

届いて1、2日くらいは化学物質のような臭いが凄くて頭が痛くなった。

楽天市場の口コミ

試しに横になってみるのと実際に何日か眠ってみるのでは大きく違いますね。
枕選びは難しいです。

楽天市場の口コミ

口コミを確認していると、全体的には購入者の満足度もかなり高い印象がありますね!

お菓子や日用品などの買い物をするついでに、気軽に購入できるところもいいと評判です。

気になった方は是非購入を検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次