自転車カバーどこで売ってる?買える場所は100均・カインズ・ドンキ・Amazonどこで買える?

自転車カバー1
  • URLをコピーしました!
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

自転車カバーはカインズなどが販売している撥水加工生地で雨やほこりから自転車をガードするカバーです。

一体どこで売ってるのか気になっている人も多いですよね!

調べてみると、

自転車カバーが購入できる店舗は100均やカインズなど複数ある

ということ分かりました!

今回は、自転車カバーが買える場所や、購入の際の注意点などを口コミも確認しながら紹介していきます!

スポンサーリンク
目次

自転車カバーはどこで売ってる?買える取扱店舗は100均やカインズ

出典:カインズ

自転車カバーは雨やほこりから守り自転車の劣化やさびを防いで長持ちさせてくれると人気ですが、一体どこに売ってるのでしょうか?

・自転車を雨から守ってくれる
・劣化や錆を防いでくれて自転車が長持ちする
・着脱がしやすい

との口コミも多い自転車カバーが買える店舗はいくつかあります。

  1. 自転車カバーは、100均(ダイソー)で売ってる 
  2. 自転車カバーは、ドンキで売ってる
  3. 自転車カバーは、ホームセンター(カインズ・ケーヨーデイツー)で売ってる
  4. 自転車カバーは、自転車専門店で売ってる
  5. 自転車カバーは、スポーツ用品店で売ってる

1つずつ確認していきましょう。

自転車カバーが売ってる取扱店舗①100均(ダイソー)

自転車カバーは下記の100均でも売っています。

  • ダイソー
  • セリア
  • キャンドゥ

100円ショップでは大人用と子供用両方の自転車カバーの取り扱いがあることがわかりました。

大人用の自転車カバーも子供用も被せてひもで留めるタイプが売っていました。

ホームセンターなどに売られているものより生地が薄めという口コミはありますが、破れずに使えているとのことでしたのでコスパがよくてありがたいですね。。

100円ショップで売っているカバーは大人用ですと24~27インチの自転車におすすめと記載があったので、自転車の大きさによって商品を選んでみてください。

自転車カバーが売ってる取扱店舗取扱店舗➁ドンキ

自転車カバーはドンキでも売っています。

ドンキでも子供用と大人用の両方の自転車カバーが売っていました。

ファスナー下げて収納するタイプとひもで縛るタイプの両方が売っていました。

電動自転車はファスナータイプのほうが、バッテリーの取り外しが楽になるのでおすすめです。

口コミで店舗によっては取り扱いがないところもあるので、事前にお近くの店舗に売っているか問い合わせたほうが安心ですね。

自転車カバーが売ってる取扱店舗③ホームセンター(カインズ・ケーヨーデイツーなど)

出典:カインズ

自転車カバーはホームセンターでも売っています。

  • カインズ
  • ケーヨーデイツー
  • コーナン
  • コメリ
  • ジョイフル本田
  • ビバホーム
  • DCM
  • セキチュー

で買えることが分かりました。

ホームセンターでも子供用から大人用までそれぞれカバーが売っていました。

ファスナーが前後についているタイプの販売もあり、着脱がより簡単な商品を販売していることがわかりました。

コーナン独自の商品ではカバーの大きさが大きめで被せやすいという商品がありました。

このようにホームセンターのオリジナル商品は使いやすい特徴があるので、好みの商品を探してみてください。

店舗によっては売っていないことがあるので、事前に電話で店舗に確認するかオンライン通販サイトでの購入を検討してみてください。

自転車カバーが売ってる取扱店舗④自転車専門店

自転車カバーは自転車専門店でも売っています。

  • イオンバイク
  • サイクルベースあさひ
  • サイクルスポット
  • ワイズロード
  • エコチャリ

で買えることが分かりました。

イオンやイトーヨーカドーに入っていることが多い自転車専門店でも購入できるので、気になる方はぜひ行ってみてください。

大きめの自転車やロードバイクが収納できる大きさの自転車カバーも売っていました。

使いがってが良い収納しやすい自転車カバーも売っていると口コミがありました。

自転車専門店もより販売している商品が多いですね。

ショッピングモールに入っている自転車専門店でしたら、普段の買い物ついでに寄れるので便利ですね。

自転車カバーが売ってる取扱店舗⑤スポーツ用品店

自転車カバーはスポーツ用品店でも売っています。

  • ゼビオ
  • スポーツオーソリティー
  • スポーツデポ
  • ムラサキスポーツ
  • アルペンスポーツ

ロードバイクなどのスポーツ用自転車を収納できる自転車カバーも売っていることがわかりました。

電動自転車や通常の自転車用カバーも売っていたので、多くの自転車に対応可能なカバーが売られていました。

ファスナータイプでより収納しやすい商品も取り扱っていました。

店舗によっては置いていないところもあるので、事前に確認してみてください。

自転車カバーの売ってない取扱店舗

下記の店舗では、残念ながら取扱いがありませんでした。

  • 自転車カバーは、ニトリに売ってない
  • 自転車カバーは、IKEAに売ってない
  • 自転車カバーは、ロフトに売ってない
  • 自転車カバーは、東急ハンズに売ってない

その為、ツイッターのクチコミなどでは、ネット以外での実店舗での購入は

100均(ダイソー・セリア)

で購入する人が多い印象を受けます。

人気商品でもあるので、

せっかくお店まで買いに行ったのに、商品の取り扱いがなかった!

売り切れてる‥‥!

なんてことがないように、心配な方はお店に行く前に在庫確認の連絡をしておくと安心です。

スポンサーリンク

自転車カバーはどこで売ってる?Amazonや楽天など買える通販サイトまとめ

出典:楽天

自転車カバーはどこで買える?Amazonや楽天など売ってる通販サイトまとめ

自転車カバーはAmazonや楽天といった下記のネット通販(オンラインショップ)でも売ってることが分かりました。

  • Amazon(アマゾン)
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング 
  • Qoo10(キューテン)
  • au PAYマーケット
  • ヨドバシカメラ
  • コジマネット
  • カインズオンラインショップ
  • ビックカメラ
  • モノタロウ

お店まで足を運ばなくても在庫状況が一目で分かるところも魅力的ですね。

自転車カバーは、楽天市場やAmazonなどのネット通販で買えるなら手軽に購入できるのでお勧めです!

ネットで購入するとポイントがつくのも嬉しい♪

支払い手段も好きなのを選べて楽チン!

ネット注文だと家からポチっと購入することができるので、手軽でおすすめです。

気になる方は、ネットで検索して、この機会に購入しておくといいですね!

スポンサーリンク

自転車カバーは色んな種類が売ってる

また、自転車カバーには、他にも種類があるようなので、あわせて確認しておきましょう。

紐タイプ紐やテープで留める自転車カバー

自転車にカバーを被せて下の方でひもを縛るか、マジックテープを留めて固定するタイプです。
ファスナータイプファスナー式自転車カバー

ファスナーの上げ下げでカバーの着脱ができます。
特に電動自転車の場合はバッテリーの取り外しもしやすいので
ファスナータイプがおすすめです。

色んな種類が売っているようなので、色々と試してみたいですね!

Amazonや楽天で購入できるので簡単に手に入るのも嬉しいですね。

スポンサーリンク

自転車カバーの購入に関するよくある質問・口コミまとめ

自転車カバー購入のメリットはある?

自転車をすっぽり覆ってくれ雨風から守られる
・自転車の劣化を防いでくれる
・カバーの着脱がしやすい

などの口コミが多いです。

自転車カバーを購入する際の注意点(デメリット)は?

・使っていると風などで破れてしまう
・サイズ表記がよくわからず購入したら自転車が入らなかった
・止水テープが濡れて粘着力が弱くなった


などの口コミがあります。

自転車カバーは何のためにつける?

一番の目的は、雨・風から自転車を守ること、つまりサビを防止することです。

自転車にはサビにくい素材が使用されていますが、まったくサビないわけではないです。

自転車カバーはどれくらいもつ?

ガレージなどの屋内での使用や屋外での使用、日照時間や潮風等の様々な条件下によって異なりますが、目安としましては、薄手生地は約半年~1年、厚手生地は約1~2年となります。

スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次